保険で屋根を修繕中!

天高く馬肥ゆる秋!

今朝はホント涼しく、気持ちの良い目覚めでした。
やっと、外仕事が気持ちの良い時期となってきましたよー。
それでも、日中は少々暑いですけど・・・・。

今日から、屋根の修繕を行っております。
元々は、軒樋の修繕のみだったのですが、屋根垂木が折れていることに
気付き、お客様に報告したところ、建物の保険入ってますとの話を聞き
保険を使っての修繕に切り替えしました。

保険にもよりますが、風や雪の被害なら保険を使って直すことできます。
住宅ローンを組んだりすると、必ず火災保険に加入が条件となりますので
皆様の保険内容を一度、確認して頂くことをおススメします。

 

今回は、屋根修繕を部分的にやります。

 

瓦めくり

既存の瓦を瓦屋さんにめくってもらいます。

子言うう時に以前の仕事がチェックできたりします。
瓦屋さんは、滋賀県の業者の仕事とわかるようです。
使用する銅線の太さや結束箇所でわかるらしいです・・・・・流石です。

我々も何十年後かにチェックされても、恥ずかしくない仕事をせねば!

 

大工さんの出番

野地板、屋根垂木を新しくします!

垂木は6センチ角ですが、それが何本も折れていました。
大屋根からの雪が塊となり、ドーンと落ちれば、折れちゃうんですネー。
どちらかと言えば、雪深い地域ではあるんですけど・・・。

 

軒先見上げ

軒先を見上げると・・・・・。

 

再び瓦屋さん参上です。

屋根下地もバッチリですので、瓦葺き復旧です。

アスファルトルーフィング(防水紙です)を敷き込み、瓦桟を等間隔に
打ち込んで行きます。
今は、ステンレスの釘を使い、銅線の径も太くし、一昔前の施工よりも
良くなってます。

今日は、平瓦をある程度葺いてしまって、万が一の降雨に被害が出ない
ようにしてもらいます。
明日は、熨斗瓦(2階壁との取合い部)を入れたり、最終仕上げです。

お天気も大丈夫そうだし、綺麗に仕上がれば大成功です。

 

 

 


保険で屋根を修繕中! への1件のコメント

  1. Geraldine

    Wow that was unusual. I simply wrote an actually lengthy remark but after I clicked submit my remark did not appear. Gr208&#rr3r; effectively I am not writing all that over again. Anyhow, just wanted to say wonderful blog!