白蟻と湿気対策!

お天気悪いですねー。
今日は、雨漏れのお電話も何本か頂きました。
寒いし、濡れるし、作業はやり難い、捗らない・・・・・。
仕方ないのですが・・・・・、頑張るしかないっス!

 

先日から着手の和室床組改修工事ですが、白蟻防除薬剤散布しました!
白蟻駆除の方には、いつも無理を言って、たくさん多目に散布をおねだりしてます。

白蟻1

土壌と木下地に散布してます。

白蟻2

押入れ下も奥まで薬剤を散布します。

 

ここのお宅は、床下の湿気が非常に多い状態で、通風を満足に取れるような
状態でもありませんでした。
今回、畳を上げ床下地を捲ったことで、一時的に湿気はやわらぎますが、
蓋をしてしまえば、また同じようにジトーっとなるでしょう・・・・。

 

そこで今回は、あるものを加えることをご提案致しました!

 

炭1

ただの座布団ではありません。

炭2

いくつも敷き込みました!

 

コイツの正体は・・・・・「炭」です。
炭を袋に詰め、パッケージングされたものを地面に敷き込みました。
炭には、湿気を吸収・放出する効果があり、床下の湿気防止に一役買ってくれます。
また、消臭作用も働き、湿気のカビ臭いイヤな臭いも抑止してくれます。
そんなに高価なものでもないので、オススメ品かもしれません!

 

 

畳下

大工さんが畳下コンパネを張ります。

 

床下の処置は、出来ることは全て完了しましたので、ようやく蓋をします。
このように床下の滅多と捲って開けないところや屋根や外壁の高所部分は
特にしっかりと処置をしておかないと・・・。

 

なかなか、お客様で手の届かないところです。
僕たち専門の人間が、的確な判断をし、適切な処置をやるのが当然です。
施工はもちろんのこと、後々のケアのことも考えて、写真も出来る限り撮影し
記録として残すことを心掛けています。

 

お住まいのことは、何でもご相談下さい!