省エネ住宅に関するポイント制度の実施

先日、国土交通省から省エネ性能に優れた住宅の新築やリフォームに対する「住宅エコポイント」の制度再開に向け、実施要領が発表されました。新築に30万円分、窓や床の断熱改修や耐震改修などのリフォームに最大45万円分のポイントが付きます。主な概要は以下の通りです。


ポイントの発行対象

●エコ住宅の新築(賃貸住宅を除く)

下記の省エネ性能を満たす住宅の新築に対して一定のポイントを発行

①トップランナー基準等を満たす住宅

②断熱等性能等級4等を満たす木造住宅 等

●エコリフォーム

下記のリフォームについて、省エネ性能等の内容に応じたポイントを発行

①窓の断熱改修

②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

③一定規模以上のエコ住宅設備の改修を伴う複層ガラスへの交換リフォーム

④①~③と併せて行う以下の工事バリアフリー改修、住宅設備の改修、リフォーム瑕疵保険への加入、耐震改修 等

※この他、中古住宅の取得と併せてリフォームを行う場合には、ポイントを加算


ポイントの交換対象

省エネ・環境配慮商品等

地域産品

商品券・プリペイドカード

エコ住宅の新築又はエコリフォームを行う工事施工者が追加的に実施する工事(即時交換) など


この機会に是非、新築・リフォームをご検討してみてはいかがでしょうか?

K_Plan_mag_1