漏水調査 20200515

 

Kプランニング越前店です。

今回は、越前市のお宅で雨漏りがするということで

漏水調査を行ってまいりました!

 

調査に先立ち、漏水を確認するための

正方形の点検口を取り付けました。

いよいよ、漏水の調査が始まるのですが、

その方法として、漏水が確認された箇所周辺に水をかけ

その都度、ファイバースコープを使い

点検口の中を水漏れがないか確認をしていきます。

 

水をかけては漏れがないか確認の繰り返し

地道な作業を続けていきます。。。

 

散水による、漏水箇所の特定の様子

ファイバースコープによる点検口監視の様子

 

その結果、水切りを固定する釘の不足やゆるみによって

雨風が強い時にわずかな穴から雨水が漏れている、ということが判明しました!!

 

釘の欠損部分

漏水状況

こちらが、雨漏りの原因である箇所と、漏水の様子です。

こんな小さな穴から水が入り込んで、雨漏りに繋がるなんて怖いですね!

 

やっぱり全体の防水工事となると、その分お値段もぐんと上がります、、

今回は防水工事を検討される前に、漏水の原因を発見できたので

お値段も安くなり、お客様もご安心の様子でした。

 

雨漏りの原因が分かり、私たちも一安心です。

漏水部の補修に加えて

外壁、屋根の塗装ぬり替え、システムバス入れ替えの

リフォームをご契約いただきました!

ありがとうございます。

 

 

これから工事の進捗状況もブログでご紹介していきたいと思います。

ぜひお楽しみに!